奈良を中心に、自分磨きのお役立ち情報発信サイトです。
キレイなってリラックスできるお店や自分磨きやスキルアップにお役立ちの教室など、素敵なお店を紹介します。
  1. 奈良ビューティーコラム
 

奈良ビューティーコラム

2015/12/24

奈良ビューティコラム 第3弾は、三郷町の「アロマトリートメントルーム Ann」さんのセドナ旅行記です(^^♪

Annさんは、ご自身が体調を崩されたときに出会ったアロマセラピーで、カチコチに固まっていた自分のココロとカラダがアロマの香りと共にほぐれていくのを感じられたそうです。

そんなAnnさんから、セドナの風をお届けします(*^_^*)


セドナ旅行記

<セドナ旅行>

セドナは アメリカ南西部のアリゾナ州にある街です。
古来、ネイティブ・アメリカンが聖なる場所と崇めた土地でスピリチュアルな癒しの街、ボルテックスのパワースポットとして 世界中から人気の観光地です。

ボルテックスとは大地からの強いエネルギーが、渦を巻いて空へ向かって放出されている場所です。

奈良の自宅から、伊丹→成田→ロサンゼルス→フェニックス さらにバスでセドナへと20時間以上かけてたどり着く場所でした。

その遥か遠くへの行程のすべてが未知の連続でした。


<セドナへ行くまでの想い>

セドナへ行けたことを一番驚いているのは、きっと自分自身だと思います。

数年前に体調を崩し、アロマセラピーと出会うまで「自分の人生」を生きると言う事を意識していませんでした。
毎日それなりに楽しく過ごしてはいましたが、娘たちの成長を見守りながら家計のために仕事をしている。そんな何となくの日々でした。

カチコチに固まっている自分のココロとカラダが、アロマの香りとトリートメントをしてもらうことで、ほぐれていくことにとても興味を持ちました。
アロマセラピーのスクールに通い出して何十年ぶりに「学ぶ」ことがこんなに楽しいのかと、学生時代にはない感覚で新鮮でした。
「家族みんなで」ではなく「私ひとりのこと」に学費を家計から捻出することに罪悪感もありました。
ですが、私が元気に動ける事が家族にとっても最優先だと思い、いずれはこれを仕事として役立てたいと真剣に取り組みました。

仕事・家事・お弁当作り・習い事の送迎二人分に勉強&実技の練習で、かなりハードな生活になりました。
その時の気分転換は、世界中の風景の写真集を眺めて行った気分に浸ることでした。
それは今でも続いていますが、セドナの赤土の大地を見た時には不思議と「ここには行く!」と思えました。



その後、セドナに縁深い方との出逢いもあり、セドナ行きがどんどんと具体的になっていきました。
旅費もパスポートもスーツケースもありません。家族の了承も得ていません。
「行けない理由」を考えれば次々浮かびます。
1週間も家族と離れたこともありません。
長時間の飛行機、標高、喘息や体調面の不安もあります。

でも「どうしても行きたい」と思う気持ちだけで「行く!!」と決めました。
ただただ五感すべてで感じてみたくて、「セドナへ行くこと」が 目的でした。
それがちょうど一年前の12月でした。

(セドナからのポストカード)


 

このセドナからのポストカードを1月にスケジュール帳にはさんで今年が始まりました。


<セドナへ>

そして10月に無事、1週間のセドナ旅行ができました。
結果、大きく自分自身の感覚が変化しました。
きっと、それは「行く」と決めた時から変わり始めていたのだと思います。

(見渡す限りの大地です)

(セドナの街中です)

(レッドロックに囲まれています)

見渡す限りの大自然の大きさに表す言葉もなく、呑み込まれてしまいそうな偉大さに涙が溢れてきました。
もしかすると遠い遠い昔、この地にいたのかもしれないし、何度もこの地を訪れていたのかもしれません。
広大過ぎて何が現実かわからなくなりそうです。
さえぎる建物が何もない大地をみた時、自分は何てちっぽけな存在なんだ、何て狭い世界だけを見ていたのだろうと感じました。
毎日、あれこれ悩んだり迷っている時間も、生きている時間さえもこの大地を前にあっという間なのだと思います。
「今」肉体を持って、ここにいる現実をしっかりと味わいたいです。
写真の中の世界だったセドナへまさか自分が入り込んでいるなんて思いもしませんでした。
「思えば叶う」「自分を信じる」を実感です。

エアポートメサで日の出を待つ間やボイントンキャニオンやあちこちで、赤土の大地を感じて深呼吸を繰り返していました。
セドナの軽やかな空気でカラダ中を満たしたくて。

(セドナの赤土や風を感じて)


<セドナを感じて>

 

今回、私の中のオモリをひとつ、セドナの大地深くに差し込んで繋いできました。

今さらですが「自分の人生」を意識するようになりました。
そうするといろんな選択のひとつひとつを他人任せではなく、自分で決めるようになりました。
「私」はどうしたいのだろうと、まず感じるようになりました。

それはそのまま身近な家族も、誰もが「それぞれの人生」を生きているということ。

気持ちよく送り出してくれた家族に本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
家族の縁や周りの方との巡りあいの縁の不思議を感じます。
この家族でないと今の私はありません。
この広い宇宙の小さな「家族」と言う世界で、泣いたり笑ったり、いろいろな出来事の中、それぞれが自分自身と繋がっていくのだと思います。

「決める」と進んで行ける事、「思考」だけではなくて「行動」が大切だと体感しました。
未来は自分の選択で変わります。自分次第ですね。

ゆっくりしか進めなかった私だからこそ、きっと、お伝えできる事があります。

今回のセドナで私は、アロマセラピストとして進んで行くと改めて決心してきました。
自分の好きな事をさらに深めて、ひとりでも多くの方が笑顔になれるよう活動していきます。
セドナから帰ってからのトリートメントは「どっしり」と安定度が増しています。

セドナの写真通りの神々しい赤土の山々、青い空、白い雲、満天の星空。
行って感じた澄んだ空気、木々の香り、想像を遥かに超える広大さや穏やかな時間は間違いなく私の転機となり、これからのパワーとなりました。
きっと、また訪れると思います。

頭でっかちで心配性の私の変化が、何かのきっかけにお役に立てれば嬉しいです。

つたない文章におつきあいをありがとうございました。

 

セドナの大地と風のパワーを感じて来たアロマセラピストのAnnさん。

Annさんのアロマトリートメントで、あなたもセドナのパワーを感じてみませんか(*^_^*)

 

詳しくは、アロマトリートメントルーム Ann 【生駒郡 三郷町】をご覧ください。

 




2015/11/18

奈良ビューティナビのコラム 

第2回目は生駒市のアロマテラピーサロン&スクール Neroliのオーナー 西田奈々さんです。

 奈々さんは、とっても素敵な笑顔の癒し系のオーナーさんで、Neroliのサロンも木の香りが心地良いオーナーのお人柄を感じる落ち着いたご自宅のサロンです。

サロンでは、アロマの香りを楽しみながら、ゆったりとくつろいでいただくトリートメントメニューやアロマクラフト教室を行っています。

今日は、乾燥する冬の季節、感染症の予防に効果的なアロマオイルの取り入れ方について教えていただきます。

 

今年も感染症が心配な季節となってきました。
インフルエンザにノロ、今年は肺炎も早々に流行っているように聞きます。
外部から体内へ入ってくる菌やウイルス。
それらは口や鼻から入ってきます。日頃の手洗い、うがいが何よりも大切ですが、そうしたものが体内に入ってくるとき、一番最初に防御、排出してくれるのが、鼻の粘膜や気道の繊毛となります。呼吸を深くし、気道を広げることで繊毛の動きは活発となります。
アロマテラピーでは、気道を拡張する精油や抗菌作用のある精油での感染症予防をお勧めしています。そこにマッサージを加えてあげることで、更に自己免疫力が高まりますので、合わせてのご使用をお勧めします。

 

【冬におススメの精油】

 


・ローズマリー 

特徴成分である1.8シネオールが、痰を排出させ、炎症を抑えます。
中枢神経を興奮させるため、乳幼児や妊産婦、授乳中の方、高血圧、
てんかん患者様のご使用には注意が必要となります。
感染症予防には、芳香浴や胸部のトリートメントをお勧めします。



・ユーカリ 

特徴成分である1.8シネオールが、痰を排出させ、炎症を抑えます。
気管支を拡張し、深い呼吸を促します。免疫力を向上させます。
感染症予防には、芳香浴をお勧めします。



・ティートリー 

特徴成分であるテルピネン‐4−オールに抗菌、抗ウイルス作用があります。

真菌治療にも用いられるほど、菌に対しての作用が大きく、年間を通して活躍する精油です。
感染症予防には、芳香浴、喉元のマッサージなどをお勧めします。

 


《 ネロリからのクリスマスシーズンプレゼント 》

・12月末まで、ビューティナビをご覧になってお越し頂いたお客様に対して、
 1000円OFFチケットをお渡しさせて頂きます。
 その他キャンペーン商品との併用はご遠慮いただきます。

 

Neroliでは、12月末までのクリスマスキャンペーンを実施しています。

・バイオフェイシャル 

  通常60分 7,000円 

                 ⇓

  クリスマスキャンペーン価格 3,000円

 

詳しくは、こちらをご覧ください 

アロマテラピーサロン・スクール Neroli(ネロリ) 【生駒市 あすか野北】











2015/10/10

奈良ビューティナビ コラムのコーナーでは、サロンや店舗のオーナー様にワンポイントアドバイスや季節に合わせたお手入れ、裏ワザなど、ちょっとしたお役立ち情報をご紹介いたします。

 

記念すべき、第1回目は

生駒郡三郷町のバリニーズ ルララのオーナー 中元 香さんです。

香さんは、エステシャン、美容師の経験を積み、バリニーズに出会いバリニーズマッサージ免許を取得し、

自宅にバリニーズのサロンを開業された、とってもバリを愛しているオーナーです。

バリニーズ ルララは、木のぬくもりを感じながら、ガムラン音楽の流れる、まるでバリのサロンにいるように感じられる素敵なサロンです。

 

今日は、夏のクーラーや、季節の変わり目の温度変化などからくる疲れやだるさを解消するためのフットケアをご紹介いただきます。

 

人間の土台でもある足。その負担を軽くするのはとても大事です。                                            

夏のクーラーによる冷え、血流の滞りを解消して、血流を良くして、体調を整えましょう。            

まずは、温めること。お風呂または足湯でじっくり足を温めましょう。

その後は、マッサージです。あまり力をいれずに下から上へのイメージでマッサージします。

足先からひざ裏まで、ゆっくり、気持ちいいと感じるぐらいの力加減でさすり上げます。

次は、ひざ裏からももの付け根まで、同じようにゆっくりさすり上げていきます。

このとき、乾燥を防ぐためにマッサージオイルを使ってマッサージしてください。

マッサージオイルは、鉱物の入っていないオーガニックのホホバオイルやスクワランがオススメです。

お風呂にアロマオイルを1〜2滴入れるのも効果的です。

ローズマリーやラベンダーは、睡眠、疲労回復、筋肉疲労をやわらげる効果があります。

秋が深まる前に、早めの冷え対策を行ってくださいね。



バリニーズ ルララでは、フットケアのキャンペーンを行っています。

 11月末までの限定メニュー

 フットマッサージ+ホットストーン(共に背面のみ)60分 5,000円(税抜き)

 

 詳しくは、こちらをご覧ください。バリニーズ ルララ 【生駒郡 三郷町】